プロフィール

はる

Author:はる
高齢出産で2児の母。物が溢れ手狭になってきた我が家。単に片付けが下手なだけという気もするが、気持ちは、そろそろ一戸建て・・・なのよね。

不動検索サイト等


土地検索の面積が10㎡単位で探しすい 




土地検索の面積が10㎡単位で探しすい
駅からの時間の絞込み項目無し






速報:地価とマンション価格の動向調査発表。「ノムコム」



↑エステート白馬は一物件に対して写真の量が他よりも全然多い。


売却一括査定サイト


おすすめ本
注文住宅を考え始めたら読む本

「いい家」が欲しい。 改訂4版
「外断熱+木造+二重通気工法=最高」と説く本。偏向の気味はあるが、素人にもわかりやすい。

「外断熱」が危ない! (住宅が危ない!シリーズ)
「いい家」の反論本。「いい家」を読んだら、必ずセットで読まないと中立に判断できない。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
新居便利リンク

地デジアンテナ設置

月別アーカイブ
住宅設備用品

設備カタログまとめて請求できる

内・外建材

エクステリア他

床のワックス

照明

住まい関連

ブログ内検索
リンク
PR

RSSフィード

わが家は・・・・・建つの?

二人目が生まれ、専業主婦なのにちっとも片付かない我家。もっと広い一戸建てに住みた~い。建売or中古? やっぱり注文建築にあこがれる日々

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04
16
(Thu)
外断熱を薦める「いい家」が欲しい。 改訂4版
 のP148に外断熱の家の良し悪しの判断について書いてあったので、
忘れないようにメモしておきます。

外断熱の家づくりの良し悪しは床下、壁の中、小屋裏を見れば分かります。
欠陥住宅のほとんどはそれらの所に相が現れています。
住宅展示場や完成見学会に出かけた、まずは「床下を見せてください」と申し出ることです。
(中略)床下を喜んで見せてくれないようでは見学する価値がありません。土間床方式という、床空間がない家もありますが、それでは点検が不可能ですから将来が不安です。
さて床下を見たら、次は断熱の方法について尋ねましょう。基礎の立ち上がりはどのように断熱されているかを知らなければなりません。
床下が清潔で空気の感じが良かったらその家のの一番高いところへ上がりますが、その前にエアコンが何台ついているか、冷暖房の方法は何か確認しておきます。
階段を上がりながら、温度と湿度、空気の感じがどのように変化するかを体感で確かめます。
小屋裏に上がったら、屋根はどのように断熱されているか質問してみましょう。
そして冷暖房の効果が及ばない部分の屋根の下地板に触ってみることです。
夏であれば熱の透過があるか否かを確認できます。
そこでゆったりと深呼吸を繰り返してみましょう。
1階と小屋裏の温度差をあまり感じないで、空気が気持ちよいと感じたら、検討に値する家です。
いすに座ってじっくり説明を受けましょう。
換気の方法と窓の性能、そしてシロアリ対策についても必ず説明をもとめなければなりません。
(中略)
いろいろ説明を受けながら、暖かさ、涼しさ、空気の質や音の感じが肌に合うか否かを確かめます。
(中略)
いくらプランと予算が納得できたとしても住んでから肌に合わない家は最悪です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanosiiseikatummy.blog24.fc2.com/tb.php/81-84c5b8a8

 | HOME | 
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。