プロフィール

はる

Author:はる
高齢出産で2児の母。物が溢れ手狭になってきた我が家。単に片付けが下手なだけという気もするが、気持ちは、そろそろ一戸建て・・・なのよね。

不動検索サイト等


土地検索の面積が10㎡単位で探しすい 




土地検索の面積が10㎡単位で探しすい
駅からの時間の絞込み項目無し






速報:地価とマンション価格の動向調査発表。「ノムコム」



↑エステート白馬は一物件に対して写真の量が他よりも全然多い。


売却一括査定サイト


おすすめ本
注文住宅を考え始めたら読む本

「いい家」が欲しい。 改訂4版
「外断熱+木造+二重通気工法=最高」と説く本。偏向の気味はあるが、素人にもわかりやすい。

「外断熱」が危ない! (住宅が危ない!シリーズ)
「いい家」の反論本。「いい家」を読んだら、必ずセットで読まないと中立に判断できない。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
新居便利リンク

地デジアンテナ設置

月別アーカイブ
住宅設備用品

設備カタログまとめて請求できる

内・外建材

エクステリア他

床のワックス

照明

住まい関連

ブログ内検索
リンク
PR

RSSフィード

わが家は・・・・・建つの?

二人目が生まれ、専業主婦なのにちっとも片付かない我家。もっと広い一戸建てに住みた~い。建売or中古? やっぱり注文建築にあこがれる日々

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.11
26
(Sat)
頭では理解っちゃいても、性格的に山本有花方式を実践できず損を重ねてしまい、結局私の証券会社の口座の資金の運用も夫がすることになって、約1ヶ月。

成果、すごくあがってます!
この1ヶ月で彼が利益を確定した金額、約128万。
やつは、すっかり自信をつけてしまって、自分のことをサラリーマン兼ファンドマネージャーって呼んでます。

でも売った3日後には、更に上昇するその株が惜しくなって、売却価格より高値で買い戻してしまい、現在その含み損が約15万円。
この時点で、夫も山本方式の原則(深追いしない、小額利益を積み上げる、事件株は買わない)から、外れてますねぇ~。
人間、欲の皮が突っ張ると・・・・。

私自身も、以前は1~2万の儲けが出たら超うれしかったのに、今では5万くらい儲けたといわれても、はした金に感じてしまう。そんな自分が、なんだか悲しい。
せめて、せっかく確定した利益が、元の木阿弥になりませんように・・・。

さて、今までは、夫はEトレード証券、私はマネックス証券を使っていて、お互いの証券会社のサイトは使い慣れないため、見難いと思っていましたが、今回夫が両方使ってみて、それぞれのサイトの使い勝手について、コメントしてくれました。

マネックス・ビーンズ証券
の良い所

画面の展開が速い。
サーバーの容量の差でしょうか?イートレードよりもマネックスのサイトの方がサクサク画面が展開するらしいです。デートレーダーと違って、売買が一分一秒で大きく損得に関わってくることはないでしょうが、ここぞって売買のタイミングで画面遅いといらいらしますよね。
ツイン指値、逆指値等の技が使える。
山本方式は、朝の40分間でその日の予測する相場の売買注文を入れてしまいますが、株の予測は外れることもあります。そんなときにリスクヘッジをしてくれる強~い味方です。
ツイン指値
例えば、「 300円で買った銘柄が、現在400円まで上昇。できれば500円で売りたいが、そこまで欲張ると売り損なって元の木阿弥になるかもしれない。」というとき、500円の注文を親注文として入れ、他に「もし株価が○○円まで下がったら、○○円で売る」という条件つきの子注文を付けることができます。(欲の皮が突っ張って、いつも売り損なう私たちを助けてくれるすごい技です。)
逆指値
株価が指定した価格以下になったら「売り」、指定した価格以上になったら「買い」という、売り買い逆の注文を同時に入れられる方法です。注文に一定の条件を設けて利益確定やロスカットをおこなうときに使います。そのほかに、これまでの値動きのレンジを抜けて上昇してきた時のための買い予約をいれておくなどにも有効です。(プロの技で、まだ使ったことがありません。)
日計注文が何回もできる。
イートレードは、同銘柄の売買は一日2回?までと制限があり、夫は、それを知らずに、株を買い足して、最後に全部売ろうとして売り損なったことがありますが、マネックスには、そういった制限はありません。
ナイター取引ができる。
株の売買を、市場が閉まった後でもできる。原則的には終値。

E*トレード証券 のいい所
手数料が、安い!
サイトのデザイン(色使いや字の大きさ、レイアウト)が見やすい。
サイトの構成自体も、シンプルで初心者に使いやすい。
ポートフォーリオ(気になる株を登録し動向を把握する頁)が一ページで展開され、一覧でみられるのが見やすい。マネックスの場合は、マネックスボードという名称で、1頁に10銘柄づつの表示で、何十銘柄も登録すると、一々頁をめくらなければならず、うっとおしい。














スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanosiiseikatummy.blog24.fc2.com/tb.php/25-650064a5

 | HOME | 
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。