プロフィール

はる

Author:はる
高齢出産で2児の母。物が溢れ手狭になってきた我が家。単に片付けが下手なだけという気もするが、気持ちは、そろそろ一戸建て・・・なのよね。

不動検索サイト等


土地検索の面積が10㎡単位で探しすい 




土地検索の面積が10㎡単位で探しすい
駅からの時間の絞込み項目無し






速報:地価とマンション価格の動向調査発表。「ノムコム」



↑エステート白馬は一物件に対して写真の量が他よりも全然多い。


売却一括査定サイト


おすすめ本
注文住宅を考え始めたら読む本

「いい家」が欲しい。 改訂4版
「外断熱+木造+二重通気工法=最高」と説く本。偏向の気味はあるが、素人にもわかりやすい。

「外断熱」が危ない! (住宅が危ない!シリーズ)
「いい家」の反論本。「いい家」を読んだら、必ずセットで読まないと中立に判断できない。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
新居便利リンク

地デジアンテナ設置

月別アーカイブ
住宅設備用品

設備カタログまとめて請求できる

内・外建材

エクステリア他

床のワックス

照明

住まい関連

ブログ内検索
リンク
PR

RSSフィード

わが家は・・・・・建つの?

二人目が生まれ、専業主婦なのにちっとも片付かない我家。もっと広い一戸建てに住みた~い。建売or中古? やっぱり注文建築にあこがれる日々

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06
23
(Wed)

夏は快適?くぅ~~(涙) 

入居した冬にめちゃくちゃ寒かった我が家ですが、
夏は涼しく快適に過ごしていますぅぅぅ・・・のはずだったのですが・・・

初めての夏になりましたが、めちゃくちゃ暑いです

マンションの4階に住んでいたときよりも暑いのはもちろん、
築40年近い高断熱の対極の一軒家の実家の1階よりも暑いような気もするのは気のせい???
もっとも以下のような違いはあれど・・・
・夏や冬はめったに実家に行かないので、本当のところはわからない。
・実家は木に囲まれて結構日陰に建っている。
・我が家は東は建物がなく、西も隣の家まで、駐車場2軒分のスペース(約6m)が開いていて、西日が結構当たる。

さすがに実家のように触ると2階の内壁が熱いとかはないですが、
家全体に篭った熱がいつまでも抜けない感じです。

6月中旬からもうエアコンなくては夜でも2階の部屋に居るのが辛い状態です。

ほぼ同時に入居したご近所の建売の奥様は1階で寝ているけれど、窓を開ければエアコンはまだ使わずに過ごせていると言っているのに・・・・

この違いはなんでしょう?

この奥さんの場合、東西に家が並んで建っている&南も庭を隔てて他家が建っているので、
他家が日よけになっているからでしょうか?

我が家でひとつ気付いたことに、1階でもリビングをはじめ他の部屋がム~ンと熱気が篭っていても、
なぜか西側に位置しているのに浴室はすごく涼しいんですよね。
なんでだろう???換気扇を常に廻しているから?

高断熱ゆえに、家の内部で発生した熱がぜんぜん外に抜けないんでしょうか?

夕方や早朝に外が涼しくなってきても、家の中は溜め込んだ熱気でムンムン&汗ダラダラです。


「夜、窓を開けて寝れば涼しいよ!」って言われたけれど・・・

我が家の場合、夕方や早朝に外が涼しくなってきても、家の中は溜め込んだ熱気でムンムン&汗ダラダラ
窓を開けても、外の涼しい空気は少しも部屋に入ってくる感じがしません。

ただし、エアコンをつけると割りと早く効いてくる感じがする。
でもって、窓を閉めたままエアコンを消し、しばらくすると二人の子どもの体温の熱気で再び、暑っ苦しくなってくる。

そこで、寝るのに2階に上がるとすぐに1~2時間エアコンを稼動させます。
部屋の熱気が収まったところで、エアコンを消して窓を開けてみました。

すると・・・涼しい風が入ってきます。

ということで、もう少し工夫して、蓄熱させないor蓄熱した熱気を冷ます&省エネになる暮らし方を探っていく必要があるみたいです。

【追記】
今日は日差しは強いものの湿度は低い日で、
日なたに居るとジリジリ熱さがを感じますが日陰は涼しいという日でした。

我が家は、朝からカーテンを引いて直射日光をシャットダウンする作戦を取りました。
ただし、窓という窓は開けて通気はとるようにしました。

すると・・・
涼しい風が入ってきて、夕方までエアコンいらずで済みました

18時過ぎた頃から、湿度が上がってきた様で室内が蒸し暑くなって来ました。
そこで、エアコンの除湿をON。

高気密高断熱住宅は、どうやらジリジリ日差しには強いけれど、蒸し暑く空気が暑い日には、効果薄な感じです。
スポンサーサイト

コメント

Re: こんにちは 

> 高気密・高断熱住宅によくある誤解ですが
> この家は、冷暖房の熱や冷機を逃がさず効率よく利用できる家という意味で
> 冷暖房しなければ、逆に冬は昼間でも夜のように寒く
> 夏は夜でも真昼のように暑いだけの家のになってしまいます。
>
> 日本の家は従来「夏を旨として、風通し良く」作られていましたから冬は寒い。
> という事で考えられた家ですから、
> 夏締め切っていたらとんでもないことになりますよね。

まさにその通りです。高気密高断熱がよいのかどうか・・・
あんまりこだわってきたのに、実際住んでみると微妙です。


> 出来れば陽の当たる側には、外壁にネットを張って
> 蔦類(冬は涸れてしまう胡瓜や朝顔、ゴーヤなど)を育てると
> 夏は木陰で涼しく(植物は、酸素も水蒸気も出してくれます)
> 冬は暖かい家になると思います。

今年の夏は、窓にすだれと一部の窓に朝顔のグリーンカーテンをやってみました。
猛暑だったので、効果の程は????でしたが、多少は効果があったのかなぁ~



> たぶん、無用にお節介だとは思いますが…失礼いたしました。

お節介だなんてとんでもない、むしろ家を建てる前にご意見を聞きたかったくらいです。

最近、自分のこのブログにもすっかりご無沙汰していて、
有用なコメントをいただいたのに、見るのも、返信するのも遅くなってしまいした。

すみません。(ぺこりん)

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanosiiseikatummy.blog24.fc2.com/tb.php/183-3357ca67

 | HOME | 
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。