プロフィール

はる

Author:はる
高齢出産で2児の母。物が溢れ手狭になってきた我が家。単に片付けが下手なだけという気もするが、気持ちは、そろそろ一戸建て・・・なのよね。

不動検索サイト等


土地検索の面積が10㎡単位で探しすい 




土地検索の面積が10㎡単位で探しすい
駅からの時間の絞込み項目無し






速報:地価とマンション価格の動向調査発表。「ノムコム」



↑エステート白馬は一物件に対して写真の量が他よりも全然多い。


売却一括査定サイト


おすすめ本
注文住宅を考え始めたら読む本

「いい家」が欲しい。 改訂4版
「外断熱+木造+二重通気工法=最高」と説く本。偏向の気味はあるが、素人にもわかりやすい。

「外断熱」が危ない! (住宅が危ない!シリーズ)
「いい家」の反論本。「いい家」を読んだら、必ずセットで読まないと中立に判断できない。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
新居便利リンク

地デジアンテナ設置

月別アーカイブ
住宅設備用品

設備カタログまとめて請求できる

内・外建材

エクステリア他

床のワックス

照明

住まい関連

ブログ内検索
リンク
PR

RSSフィード

わが家は・・・・・建つの?

二人目が生まれ、専業主婦なのにちっとも片付かない我家。もっと広い一戸建てに住みた~い。建売or中古? やっぱり注文建築にあこがれる日々

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11
17
(Tue)
10月11日(水) この日は建築中の建物の施主チェックの日。

フレーミング開始の6日(金)からずっと天気に恵まれていたのに、
この日は雨それも大雨台風で風も結構あった。

窓には防水テープらしきもの既にベロンとついていたものの、
中に入ると、サッシの下や床と壁の間の通気?部材から、雨が吹き込み結構ベショベショでした。

照明やスイッチ、造作のサイズ等を確認等をしながら2階に上がると、階段の上り口のところには屋根からの雨漏りで水溜りが出来ていました。

後日確認したところによると、この日の前日までに屋根にはアスファルトルーフォングと屋根材の施工が終了していたそうです。(9日の昼にはまだ垂木だけだったので、たぶん10日)

屋根材まで終了していたにもかかわらず、雨漏りをしたのは、
軒天につける金物(モルタル塗装の後につけるらしい)がまだついていなかったため、
ルーフィングと屋根材の間から雨が進入し、北側に流れそこで漏ったのだろうということで、
今はその部分に防水テープをつけたので大丈夫ですとのこと。

確かに、日曜日に見たときに軒天にベタベタする黒い両面テープ見たいなのが貼ってあった。

なお、外壁の防水シートは17日(雨の中)で完了、ただし窓のコーキングは後日晴れの日に行うとのことでした。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://tanosiiseikatummy.blog24.fc2.com/tb.php/147-b1b96f93

 | HOME | 
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。