プロフィール

はる

Author:はる
高齢出産で2児の母。物が溢れ手狭になってきた我が家。単に片付けが下手なだけという気もするが、気持ちは、そろそろ一戸建て・・・なのよね。

不動検索サイト等


土地検索の面積が10㎡単位で探しすい 




土地検索の面積が10㎡単位で探しすい
駅からの時間の絞込み項目無し






速報:地価とマンション価格の動向調査発表。「ノムコム」



↑エステート白馬は一物件に対して写真の量が他よりも全然多い。


売却一括査定サイト


おすすめ本
注文住宅を考え始めたら読む本

「いい家」が欲しい。 改訂4版
「外断熱+木造+二重通気工法=最高」と説く本。偏向の気味はあるが、素人にもわかりやすい。

「外断熱」が危ない! (住宅が危ない!シリーズ)
「いい家」の反論本。「いい家」を読んだら、必ずセットで読まないと中立に判断できない。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
新居便利リンク

地デジアンテナ設置

月別アーカイブ
住宅設備用品

設備カタログまとめて請求できる

内・外建材

エクステリア他

床のワックス

照明

住まい関連

ブログ内検索
リンク
PR

RSSフィード

わが家は・・・・・建つの?

二人目が生まれ、専業主婦なのにちっとも片付かない我家。もっと広い一戸建てに住みた~い。建売or中古? やっぱり注文建築にあこがれる日々

--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04
29
(Sun)

不動産屋の充分買えるは要注意 

よく・・・・、
不動産屋の「買える」は、「家計から考えて、買って大丈夫」ではなく、「銀行の融資が付くから買える」だから、気をつけろ!
 
な~んて言われますが、

・・・・・・今、それを実感

思えば、クレアホームの紹介のFPの家計診断で、
A物件=「食費を減らして、奥さんが毎年100万ずつ10年働けば、帳尻が合います。」といわれ、

三井不動産販売のFPには、上記よりも2千万以上高いB物件を買った場合のシュミュレーションで、
「資産を年〇%で運用できれば、購入可能といわれ」

「資産を年〇%で運用」・・・・って??、と思いながらも、

今の物件の不動産屋にC物件=「ご主人の年収なら、全然問題ないですよ。みんな、もっとキチキチです」といわれ、

A<C<Bの物件価格。

当時、家計簿をつけ始めていたものの月によってばらつきが大きすぎて、正確な支出がつかみきれず、
また、食費が14万前後だったのですが、それを平均並みに削れば大丈夫的な甘い話に乗ってしまい、

結局Cを購入したのですが・・・・、それから、夫の年収が毎年下がり続け・・・・

昨日、ライフプラン表を作って見たら、

生涯収支は4000万くらい赤字でした

他人事と思わないほうが良いですよ!

うちだって、60歳くらいまでは生涯収支は黒字なんですよ
60歳過ぎてから、年金で足りない生活費を貯蓄から取り崩し、貯金がマイナスに突入しちゃうんです。

夫、定年後も70歳まで働くシュミュレーションなのに
夫の年収が毎年3%ずつ上がっていくシュミュレーションなのに・・・
(生活費は5%ずつ上がっていく設定にしました。)
実際には、給料下がっているし・・・

食費も14万から8万には減らしたけれど、その中の夫の飲物代の3万がいつも夫婦喧嘩の種になるし・・・
パートの面接は落とされまくりだし・・・

昨日は、夫の実家の父、介護必要になりそうなんて話も出たし・・・


考えてもしょうがないので、節約するのみなのですが

これから購入する方は、少なくとも「家計簿」はちゃんとつけてからがいいですよ。

そして「ライフプランシュミュレーション」もやってみましょう。
業者紹介の場合は、話は大幅に割引で・・・・

特に、不動産仲介業者の話は、スルーする程度で。
彼らの大丈夫は、年収と物件価格のバランスの話です。

我が家の場合のように、高齢出産で、子供が小さいのに夫も働ける年数も人様よりも短いとかの状況は全く加味していない話です。

素敵な物件、欲しい気持ち、+ この年収なら大丈夫・・・・は、もう一度冷静に





続きを読む »

スポンサーサイト
2012.04
06
(Fri)
1年以上、このブログを見てませんでした。
その間、同じ設計者+同じ施行会社でお家を建てられる方から、
コメントを頂いていたようですが、
気づいたのが、今日で、既にメッセージをいただいてから11ヶ月以上経っていました。

今更お返事しても、遅いでしょうね・・・・・すみません
佐久間さんの設計+ワンズさんの施工===と~ても住みやすいですよ!

2011年の地震でも特に問題も発生してません。


【平成22年年初から住み始めて丸2年が過ぎ、気づいたことを書きます。
1、外壁がすごくきれいなままである
外壁は、サイディングではなく吹き付け?でワンズ仕様の模様が職人さんの塗りで表現されていて、
あまりそこらのお家でも見かけないおしゃれな塗り壁になって、プチ自慢です

色はオフホワイトなのですが、
これがいつまでたってもキレイ
確かに、窓の枠から雨水が垂れる部分には、醜い黒い線が入ってきているのですが、
それ以外の壁はと~てもキレイで、汚れをはじいている感じです。

ちなにみ、外構はワンズさんとは別に、安い業者を自分で探し、
ワンズさんの建物の壁と同じ感じに塀を仕上げてもらいました。

最初は、外構の塀も建物の外壁も全く同じ感じにでき、と~てもおしゃれで大満足だったのですが、
2年たって、外構の壁がどんどん薄汚れてきて、オフホワイトからベージュ?
それも汚れなのでムラがあるようになってきました。

でも、ワンズさんの壁はず~ときれいなままです。

外構屋さんにワンズさんの塗料で塗ってくれっていったのですが、これはワンズさん用に別注で混ぜた塗料で、市販されていないそうです。
しかたないので、今回のアフターはトップコートで少しキレイにみせましょうということになり、
「ベージュ」「蛍光の白」「白」の中から「白」を塗ることにしました。

でも、建物はオフホワイトなので外構とは色がちょっと違ってしまいそうです
まぁ、そのうちにまた薄汚れて、オフホワイトに近づいてくるかなぁ~・・・

トータルなコーディネイトを考えれば、本当は外構も建物も同じところでやってもらえばよいのでしょうね。

ただし、ワンズさんでも建物の業者は外構の業者とは別です。
塗料の情報のやり取りは可能かと思いますが、
同じ業者が一括でやったほうが価格メリットはあるようですが、
普通は、外構業者と住み分けるのが業界のやり方のようです。

ツースタイルで外構と建物の壁が一体になったプランを提案されたときに、
このプランでやると外構を建物の業者にやらせられるので、外構がすご~く安く出来るといわれました。

2、収納がほとんど作りつけのため、地震のときに倒れる心配が無い。
ただし、予算の関係で扉の無いオープン収納ばかりなので、雑然としがち。

3、高気密断熱住宅にすると、夏のエアコンはすぐに効いて効率は良いが、
夏以外のお日様が当たっているとポカポカして暖かい穏やかな日にも、
ガッチリ断熱されていて、薄ら寒い。

4、室内の塗り壁:雰囲気は良いが汚れが落としにくいので、子供のいるうちはクロスでも充分だったかも・・

5、吹き抜けなどは作らず、小屋裏収納を目一杯作ったが、これは正解

6、玄関内の上着の収納、玄関脇のウォークインクローゼット(兼脱衣所)はとても便利です。
脱衣所兼ウォークインクローゼットは幅を、収納+人が一人通れる幅にしたけれど、
もう少し幅が広く、人がすれ違える幅を確保すればよかった。
(洗面台の向かっている人がいると、通りにくいので)


ということで、佐久間さんの設計+ワンズさんの施工にはおおむね満足です。

3,4は、実はとてもこだわった部分で、これだけで300万くらいは施工費が乗っかっているのですが、
このお金はとっておいて、子供が大きくなった頃に、家をもう一度キレイにメンテナンスする費用に撮っておいても良かったかもしれません。



2011.01
22
(Sat)

 確定申告 

税金の還付でちょっとへましちゃいました。

我が家は買い替えなのd、居住用財産の譲渡損失があり、税金が戻ってくるはずです。

新しい家の住宅ローンもあるので、住宅ローン控除も適用になるはずです。

で、平成21年は住宅ローン控除を申告し、平成22年度分の今年の申告は譲渡損失の方で税金の還付をしてもらおうとおもっています。

でもでも・・・・

売却物件の方は契約日は平成21年、引渡し日が平成22年、
購入物件は引渡しが平成21年末で住宅ローンの1回目の支払いが平成22年からだったので、

もしかしたが、
平成21年度の確定申告で譲渡損失の還付を申告し、
住宅ローン控除は平成22年度から申告したほうが、1年分住宅ローン控除を長く受けられたかもしれません。

ちょっと、税金のことは難しくって良くわからないのですが、
銀行の人が住宅ローン控除は平成21年からでも平成22年からでもスタートから10年間受けられるって行ってました。

借り入れが年内でも、返済が始まった年からにできる?みたいです。

譲渡損失の申告も、契約日でも引き渡し日でもOKらしいです。

年末引渡しの方は、よく研究したほうがいいかも・・・
2011.01
22
(Sat)
床の上に直接布団を強いて寝ると、湿気でフローリングが痛んだり、絨毯がかびたりします。

我が家では布団の下にスノコを敷いていたのですが、
そのスノコにもカビが!!

そこで、スノコと布団の間に除湿シートをしくことにしました。

購入したのは西川のドライウェルⅡでモイスファインという繊維を使っている物です。

除湿シートはシリカゲルやポリエステル素材の安価な物もありますが、
このサイトによると吸湿力ではモイスファインやベルオアシス(ピュアオアシス)の方が数段上のようです。

吸湿力:  ベルオアシス>モイストファイン>シリカゲル

みたいなのですが、値段もその準によいようで、

① 取りあえず寝たきりでもないので週に1回くらいは布団を日光に干せるし
② こちらの商品は丸洗可だった。(半年くらい経つが、まだ洗ったことはないけれど)

だったので、ドライウェルⅡを購入しました。
(東京西川のファリーセールの処分品で買ったので、今は販売していないのかもしれません。)

買ってよかったのは、湿気により色が変化するセンサーがついていること!

ちょっとやばそうだなぁと言う日は、センサーの色を見て、
布団は干せなくっても、除湿シートだけでも干すようにしています。

目安になってよいです

夏は寝汗でカビも危険もありますが、
冬も床の温度と布団の温度差で布団下側に結露のよるカビが生える危険もあるらしいので、油断禁物です。


 レビューを書いてポイント10倍2/1(火)9:59まで10P_0119【送料無料】約6.300ccの圧倒的な吸...







2011.01
19
(Wed)

窓の結露 

うちの窓はエイピアJといいLow-Eペアガラスアルミ複層障子です。

一般のガラスやサッシよりは結露しにくいらしいけど、この時期毎日結露してます

特にサッシ部分はビチョビチョなことも多く、拭いた雑巾が絞れそうな日も
その割に、ガラス部分はよっぽど寒い日以外は濡れてないのでペアガラスの効果かなぁ~と思います。

サッシも樹脂にすればもっと結露しないのでしょうが、お値段も高いし・・・

結露もすぐにふき取り部屋の換気をするなら、部屋の中の湿気を除去することができ、
結露が無いと油断して部屋をジメジメのまま締め切ってしまうよりも、部屋の湿気のバロメーターと考えた方が良いと聞いたこともあります。

確かに、前住んでいた家では、
朝、結露でビチョビチョのまま放置し、締め切ったまま、共稼ぎで出勤していたら、
窓ガラス自体(正確にはガラスにこびりついた埃)に黒カビが生えてしまったという失敗をしました。

なので、今は朝起きると、まず結露をふき取って、窓を開けて換気をしていますが、
窓を開けておくのが寒~くなってきた今日この頃
いつまでがんばれるでしょう・・・

ちなみに、2階の寝室はダイアトーマスという調湿効果を謡っている塗り壁で、
実際の調湿効果はどうかというと・・・・?・・・・・・・・・微妙

というのは、昨年1月中旬に引っ越して、2~3週間は全く結露しなかったんです!!!

さっすがダイアトーマスぅ・・・

ところが、その年は珍しく冬なのに2週間くらい雨がちの日が続き、ほとんど換気できず、
布団はじっとりしてくるし、しまいにはマットレスにカビも散見してきて、
やばいって思っってたら、

ある朝、溢れ出したような量の結露が窓とサッシにびっちょり
さすがにダイアトーマスも飽和状態になったのでしょうか!?

それ以後、天気が回復し、窓を全開にして換気をしましたが、以前のような(ダイアトーマス効果?)結露がほとんど見られない状態は、影を潜め、寒い日は、普通に毎回、窓が結露するようになりました。

なので、ダイアトーマスの調湿効果は最初だけ・・・・かなぁ・・・・?

2010.11
23
(Tue)
暑かった夏が突然終わり、急激に寒くなってきました。

昨年入居時にも感じたのですが、マンションのときに比べて床が寒い

氷のように・・・冷た過ぎる~~~

家を建てるときに、一度は検討に上がった「床暖房」
その時も、床暖あればうれしい場所は、きっと「台所」と「パソコンコーナー」の所だろうな~という気がしたのですが、まさにまさに実感

その時は、リビング8割+台所+パソコンコーナーの3箇所に入れるとかなり予算がかかるし、
リビング入れずに台所やPCコーナーだけ入れるっていうのも何だか変?!な気がして、
それ以上床暖房について考えるのを止めたんですよね。

今は、リビングにはホットカーペットを置いてるけれど、台所はすぐに汚れるのでカーペットは置いてません。
PCコーナーにもなんとなく掃除が面倒な気がして置いてません。

その結果、台所とPCコーナーにいる時が一ッ番寒いッス

エアコンをつければLDK全体は暖かくなりますが、
台所・PCコーナーの足元は凍えたままです


仕方が無いので、キャスター付の電気ストーブ(遠赤外線パネルヒーター「サンラメラ604型」【送料無料】)を足元においてしのいでます。

ストーブの方と反対側の足はちと寒いというデメリットはあれど、床暖房に比べるとすぐに暖かくなるメリットもあります。(床暖房は床があったまるまでに30分くらいかかると東京ガスの人が言ってました。)

ちなみにこの前TV(ガッチリ●●)で、リビング暖房で最も経済的なのはホットカーペットといってました。
(一般の住宅も高断熱高気密がまだ十分に普及していないためとの注釈ありました。)

我が家は高断熱高気密なので、エアコンはちょっとつけると部屋はすぐに暖かくなりますが、
床や足元は割かしヒヤットしたままで、
リビングイン階段(ロールカーテンをつけてますが)なので、ガンガンつけていると2階が結構暖かくなっていたりします。

なので、エアコンとホットカーペット併用ですが、
ホットカーペットが、
牛乳や葡萄ジュースやココアやらでもうシミだらけ、来客があると赤面
2010.10
13
(Wed)
エアコンの購入と取り付け工事をお願いした工事屋くんという業者さんですが、
連絡が取れなくなりました。

「保証書はないけれど、1年以内ならばうちでメーカーに保障をきかせるから、何かあったら連絡して」・・・といっていたのですが、
リモコンを落としてしまい、液晶が割れてしまい、連絡を取ったところ、

電話は「現在、一時仕様を停止をいます。」という状態です

つぶれちゃったんでしょうか?

節約しようとして、怪しいところをつかんでしまったんでしょうか?

ブログの読者の方には、よくない業者を以前の記事で紹介してしまったことになりました。
申し訳ありませんでした。
2010.06
23
(Wed)

夏は快適?くぅ~~(涙) 

入居した冬にめちゃくちゃ寒かった我が家ですが、
夏は涼しく快適に過ごしていますぅぅぅ・・・のはずだったのですが・・・

初めての夏になりましたが、めちゃくちゃ暑いです

マンションの4階に住んでいたときよりも暑いのはもちろん、
築40年近い高断熱の対極の一軒家の実家の1階よりも暑いような気もするのは気のせい???
もっとも以下のような違いはあれど・・・
・夏や冬はめったに実家に行かないので、本当のところはわからない。
・実家は木に囲まれて結構日陰に建っている。
・我が家は東は建物がなく、西も隣の家まで、駐車場2軒分のスペース(約6m)が開いていて、西日が結構当たる。

さすがに実家のように触ると2階の内壁が熱いとかはないですが、
家全体に篭った熱がいつまでも抜けない感じです。

6月中旬からもうエアコンなくては夜でも2階の部屋に居るのが辛い状態です。

ほぼ同時に入居したご近所の建売の奥様は1階で寝ているけれど、窓を開ければエアコンはまだ使わずに過ごせていると言っているのに・・・・

この違いはなんでしょう?

この奥さんの場合、東西に家が並んで建っている&南も庭を隔てて他家が建っているので、
他家が日よけになっているからでしょうか?

我が家でひとつ気付いたことに、1階でもリビングをはじめ他の部屋がム~ンと熱気が篭っていても、
なぜか西側に位置しているのに浴室はすごく涼しいんですよね。
なんでだろう???換気扇を常に廻しているから?

高断熱ゆえに、家の内部で発生した熱がぜんぜん外に抜けないんでしょうか?

夕方や早朝に外が涼しくなってきても、家の中は溜め込んだ熱気でムンムン&汗ダラダラです。


「夜、窓を開けて寝れば涼しいよ!」って言われたけれど・・・

我が家の場合、夕方や早朝に外が涼しくなってきても、家の中は溜め込んだ熱気でムンムン&汗ダラダラ
窓を開けても、外の涼しい空気は少しも部屋に入ってくる感じがしません。

ただし、エアコンをつけると割りと早く効いてくる感じがする。
でもって、窓を閉めたままエアコンを消し、しばらくすると二人の子どもの体温の熱気で再び、暑っ苦しくなってくる。

そこで、寝るのに2階に上がるとすぐに1~2時間エアコンを稼動させます。
部屋の熱気が収まったところで、エアコンを消して窓を開けてみました。

すると・・・涼しい風が入ってきます。

ということで、もう少し工夫して、蓄熱させないor蓄熱した熱気を冷ます&省エネになる暮らし方を探っていく必要があるみたいです。

【追記】
今日は日差しは強いものの湿度は低い日で、
日なたに居るとジリジリ熱さがを感じますが日陰は涼しいという日でした。

我が家は、朝からカーテンを引いて直射日光をシャットダウンする作戦を取りました。
ただし、窓という窓は開けて通気はとるようにしました。

すると・・・
涼しい風が入ってきて、夕方までエアコンいらずで済みました

18時過ぎた頃から、湿度が上がってきた様で室内が蒸し暑くなって来ました。
そこで、エアコンの除湿をON。

高気密高断熱住宅は、どうやらジリジリ日差しには強いけれど、蒸し暑く空気が暑い日には、効果薄な感じです。
2010.06
08
(Tue)

 

我が家の床はワンズライフさんの標準のひとつである「ラバーウッド」という無垢の集成材です。

予算厳しかったので「床は合板フローリング、壁はクロスでいいですぅ」って言ったのに、営業さんが「見積もりは無垢の集成材であげときました。」といってきたので、
おいおい予算は大丈夫かいなぁ~と思っていたら、ネットで調べた感じでは無垢といっても下手な合板フローリングなんかよりも安い部材みたいです。

というのは、本来は天然ゴムを採集するために植えられたゴムの木で、樹齢が古くなってゴムがあまり採れなくなると伐採し捨てられていたものが、最近リサイクルされて建材として出回っている物らしいです。

どうりで・・・・

でも意外と見た目は良く、来客の評判も良いです。

色は一番明るい色にしました。単に、壁が白で床が明るいので広く感じるから評判が良いだけかもしれません。

ちなみに、三鷹の展示場の階段の素材と同じです。


我が家の場合、フロアーの床にはUVクリア塗装で、一方階段はオイル塗装です。

UVクリア塗装をすると無垢の持つ本来の木地の肌触り(優しさ・ぬくもり)は全くありません。

冬は冷たいヒヤッとした氷のような感触です。
その代わり、夏はヒヤとしてスベスベでいい感じです。

オイル塗装の階段のほうは冬は暖かくはないものの、ヒヤっとした冷たさはありません。
じゃあ夏は暑苦しいのかというとそんなことはないのですが、足の裏の汗や油が染み込んでいきそうな感じはします。

さて、UV塗装の方はの利点は傷がつきにくいとか言われますが、
それでも傷はつきますね

特にパソコンデスクの前に椅子の下はボコボコです。
椅子の足にソックスをはかせたのですが、気がつくといつも脱げていて・・・
結局ゴムの椅子足カバーを買いなおしました。
こちらはサイズさえ間違えなければ脱げません。
(入居前に必ず用意したほうがよいですよ!)

後、おもちゃを落とした跡も思いっきりへこみます。

ゴムの木っていうから柔らかい素材なのかなぁと思ったら、ワンズさんの営業さんいわく、この素材は堅い方の部類なんですって。

UV塗装の上から、念のため自分で樹脂ワックス(リンレイ ハイテクフローリングコート 1L)を塗ったので、食べこぼし、水のこぼしには強いです。

子どもが始終こぼしてますが、簡単に拭けますし、全くしみになっている様子は見られません。
心配していた台所や脱衣所も入居5ヶ月現在、特に問題は発生していません。

確かに、冬は冷っとして寒々しいですが、
子どもが、こぼす、クレヨンやマジックで落書きをしてしまう・・・を考えれば、UV塗装は確かに手入れは楽です。

無垢でオイル塗装の場合は、私のように面倒臭がりだと、きっとしみだらけになってしまい、10年位したら汚れを削ってということになるのでしょう。

さて、UV塗装済みの場合は、削ることはできるのでしょうか?

どちらにしても子どもが大きくなったら床を一度きれいに修繕ずる時期が来そうな気がします。


2010.05
01
(Sat)

こうすれば良かった:ベランダ 

建ててから、強烈にこうすれば良かったって後悔したことにベランダの狭さ がありました。
そうそう1階の掃きだし窓に 庇がないことも けっこう後悔でしたけど。

「・・・した。」って過去形なのは、とりあえず外構で解決したからです。

我が家は角地緩和を目一杯使い1階を土地の50%面積までとったのですが、容積率(≒建物の総面積)は80%なので、その分2階を30%にしなければなりません。 

その面積差の20%分をどう生かすかで、
当初、佐久間先生からはと~っても広ぉぉぉ~~いベランダが提案されていました。

とってもくつろげそうな素敵な空間でしたが、
我が家の場合は家族が1階リビング周辺でそれぞれ時間をすごす家がコンセプトだったとこと、
大きな収納が欲しかった事から、1階2階の面積差は13.78㎡の小屋裏収納にしてもらいました。

この小屋裏収納の素晴らしさは後日UPさせてもらいますが、

その結果、ベランダはW4550D1185のサイズになりました。
図面を見る限り、狭いとは思わなかったんですが・・・

このサイズだと、まず、エアコンの室外機が!

 「掃きだし窓」と「ベランダに出るドア」「24時間換気の吸気口」「物干しスペース」を考えると、室外機が置ける場所が限られてくるんです。

特に、「24時間換気の吸気口」は全くの盲点でした


その結果、ベランダを取り囲むように3室あるのですが、室外機は1台しか置けませんでした。
エアコン配管は上下さ8mだか?はOKらしいのですが、
2階の部屋の室外機を1階においた場合の工事費は4万とか5万とかするんです。
(化粧カバーをつけた場合ですが、つけないと劣化して汚らしくなるそうですので。)

エアコン1台が安ければ3万円くらいで買えるときに、エアコン台よりも高い工事費なんて尋常じゃあないですよ。
その上、ロング配管したエアコンの効きは遅いし、電気代の効率も良くないらしいです

それが、全部で3部屋もあれば、かなり出費はキツイです。

とりあえず、壁掛けのほうが1階の地面に下ろすよりも1万くらい工事費も安く、エアコンの利きも良いとのことだったので、外から目立たない西側の1台は壁掛けにしてもらいました。
ただし、壁掛けにすると地面に置くよりも音や振動が伝わりやすいそうです。(我が家は音には鈍感なほうなので気になりませんが。)

東側の部屋のエアコンは道路に面しているので壁にかけるのもかっこ悪いし、当面はペンディングでエアコンなしです

この広さだと、布団と洗濯物はどっちかしか干せない。

引っ越してすぐの1月2月は雨が続いて、たまの晴れ間に溜まりに溜まった洗濯物を干すのでさえ・・・・
押し合いへし合い状態で・・・ここには布団なんか干すスペースはありません。

でも、布団だって湿気を吸い込んで、布団の下に敷きこんだスノコにもカビが

そこで外構工事で1階リビング前にテラス&テラス屋根を作ってもらうことにし、
そこに吊り下げ型の物干し金物を設置してもらいました。

洗濯物は1階で干せるようになるまでは、ほ~~んとベランダの狭さに後悔したものでした。

*ワンズさんが標準仕様でつけてくれた川口技研の物干しは、竿と竿の間が狭くて、ピンチハンガーがぶつかり合ってしまうし、
手すりの方に付けてもらったら、アームがあまり上に上がらないため、ちょっと長めの洗濯物は床に摺ってしまうしで、おいおい、もう少し考えて物干しアーム作ってよ~って感じです。

IMPさんの外構工事の見積もりが思ったよりも安く、当初予定外のテラス屋根(遮光タイプ)をつけられたので、
リビングの窓に庇がないという負の部分も、同時に解消してしまいました。

建築許可申請を出すときには、建蔽率とか厳格なんですが、
後で外構でつける分にはノーチェックなんですよね。

でも、庇がついた分なんだか部屋の中の日当たりが弱まったような気がして、冬の間は寒かったです。
(窓の下にいつも洗濯物がぶら下がっているからかもしれないけれど・・・・)

でも、その分、夏の遮光には期待してます。













 | HOME |  »
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。